GOOUT

まったく破れそうにない靴下「DARN TOUGH(ダーンタフ)」

Up date : 2016.02.27.Sat

靴下はいつから3足990円になったのだろう。

安くて洗濯ローテーションにも丁度いいからつい買ってしまうのだが、マンガのようにすぐ穴があいてしまい親指がコンニチワ:)することもしばしばあり、とてもヒト様にはお見せできない状態になる、お手軽な靴下。

そんな一方で、シチュエーションとして、アウトドアで履く場合はしっかり防寒対策の靴下を購入する方も多いかもしれない。また冷え性の女性などは部屋用に超分厚いフリースや毛糸の靴下を常用している方も多いかもしれない。

フリース靴下もいつしかビローンと延び、毛糸は毛玉と格闘、と、ひた隠して履いているような靴下事情。(筆者だけであろうか…)

しかし、そんな経験を持つ人にもぜひ試していただきたいのがDARN TOGH「ダーンタフ」という靴下だ。

ダーン !!!!というインパクトだけでも面白いが、更にタフ。ダーンタフとは「驚くほどタフ」という意味だそうなのだが、パッケージは男性・女性バージョンあって、この女性版パッケージでは、腕の筋肉をアピールしている女性がコワイ。

まずそんなの見たことがない。さすがアメリカのパッケージクリエイティブである。

さて肝心なダーンタフの靴下をヘビーローテーションで履いてみたところ、これが非常に素晴らしい。非常に履き心地がよいのだ。

昨今、履き心地のよい靴下は結構あるとは思うが、このダーンタフは独自の編み方で密度が高く弾力性のあるループ編み製法をとっていて、クッション性がものすごく良くてスキップしたくなる軽快さ。くるぶしもずれないし、つま先は縫い目の嫌なひっかかりがないので、靴に当たることもない。

そして! やはりタダモノではない。この靴下「生涯保証付き」である。

アメリカ本国では返金するそうだが、ここ日本では、「通常のご使用で破れた場合のみ商品を無償で交換いたします」と、生涯無償で交換するそうだ。

だが「実際にはお客様の不満によるものや製造上の不良による返品レートは非常に低く0.001%未満となっています」とメーカーがいうように、筆者がここ一ヶ月、ヘビーローテーションで履き続けているが、まったく破れそうにないのである。

いや、破れることよりも、このダーンタフは分厚くないのに温かく、スキップしたくなる履き心地!

海帰り、山やキャンプにはいいと思うし、筆者などは1年中、足が冷たいということで、毛玉だらけの分厚い靴下を卒業して、メリノウールで編まれた高性能ダーンタフを履き倒してみようと思う。

1足2000円代、3000円代するが、1足300円の靴下とタイムラインで比較してみると、ダーンタフは「生涯」であるので、当然コストパフォーマンスは言わずもがな、である。

そして、日本っぽくはないアメリカならではのカラフルな靴下がまたオジさんっぽさもオバさんっぽさもなくていい。

一部のアウトドア愛好家だけが履くのは勿体無い、誰もが日常にこそ履きたい靴下である。

 ●MENS 

 ●WOMENS 

※最新情報はメーカーサイトでご確認ください。
※保証内容についてもメーカーサイトをご確認ください。

DARN TOUGH VERMONT
(ダーンタフバーモント)

http://www.aandfstore.com/

Pick Up注目の記事

Hot Titleよく読まれている記事

一覧へ

BLUER SELECTOnline Shopping

SPONSOR LINK
SPONSOR LINK
上へ戻る