Update:2017.04.14[Fri]Category : PRODUCTS

BLUERが目指していること。

「BLUER」って何?と聞かれれば「アウトドア・メディア」であり「アウトドア・ブランド」と答えることにしています。

極論を言うとテントやギアを作りたいわけでもなく ファッション・アパレルメーカーになりたいわけでもなくて
新しい形の「仲介者」になりたいと考えています。

2014年に本格始動した「BLUER」は自然が大好きな仲間が集まって作った提案型発信メディアがはじまりです。

サーフィン、スケート、キャンプ、スノーボードなどのアウトドアは題材にするけれど 特化したコアなHOW TOを指南することはしませんし、ファッション雑誌とも違います。

自然の遊びはとても健康的だから、日本国民みんなが、もっと外遊び上手になって楽しめば健康になる、という考えが根底にあり、もっと海へ、もっと空の下へ、自然を実践する人を「BLUER」という人物ペルソナをかかげ名付けられました。

「BLUER」ができることは、遊び上手先人たちの力を借りて「形」にし その「未知」を経験したことのない、より多くの人に『体験』してもらうことにあります。

未知の人にとっては「喧騒(けんそう)」だったり「ストレス」だったり、何気ないルーティーンのなかで「BLUER」に触れ、感じ、体験してもらい、心がうごく体験をしてもらうのが使命です。 そんな「未知」を提供する仲介者として、私たちは製品作りも行うようになりました。

お父さんが子供たちと海で遊ぶなら「BLUERトランクス」を選んでください。 製品は自然遊びの機能性を考えて作っています。同時にナチュラルで生成り色ではなく、メモリーに残すためにちょっとエッジーで忘れられないカラーやセンスを入れ込んでいます。

大人になったら「あの派手なシマシマのパンツ」と思い出してもらう。 楽しく友や家族と過ごした思い出の一助になりたいのです。

2016年の秋からは「食」事業が始動しました。

キャンプ場や、みんなの集まる場所で「BLUERハンバーガー」を選んでください。
お届けするのは、完成品のハンバーガーではなく、パーツが入った調理キットです。
楽しく友や家族と過ごした思い出を作るための、美味しいだけではないコミュニケーションのためのツール。思い出を鮮明にするため、天然酵母のバンズをベリー果肉のピンク色としたのは、そんな思いからです。

そして私たちは、次なる挑戦として「輸送サービス事業」を提案したいと考えています。

海に遊びに行きたいけれど手段がわからない。絶景を見にいくにはどうすればいいかわからない。まだ経験したことのない人に「ありのままの自然」を体験していただきたいと考えています。

「BLUER」は固定した店舗や場所にこだわらず「自然と遊ぶライフスタイル」を提案するプロデュース集団。今までにないアウトドア・ブランドとして発信し続けます。

私たちの「商品」や「サービス」を経験して「BLUER」な仲間になってください。

「BLUER」を体験すれば、きっと不思議な、新しい時代の感覚を感じとっていただけるのではないかと思っています。


田中 菜穂子 / BLUER 代表

田中 菜穂子 / BLUER 代表

BLUER代表。雑誌「サーフィンライフ」編集者を経てITに長年従事。2014年よりITメディアとプロダクトを融合させたアウトドアブランド「BLUER」を創設。
SPONSOR LINK

BLUER SELECTOnline Shopping