Text by Naoko Tanaka by BLUER


BLUER CONCEPT CATALOGUE
TABLOID EDITION

Volume#01
Photo location BROOKLYN ,NY USA.

【時間】


BLUERの商品カタログとして、今期はじめて大判となるタブロイドサイズのカタログを構想し、完成した。

できあがってみると、カタログというよりマガジンのようになっている。
結果的にはその中間。
表紙は白地にBLUERロゴのみなので、中身がまったくわからない仕様。
おいしいコーヒーを片手に、ゆったり読んでいただきたいものに仕上がった。

今宵のテーマは【時間】。

BLUERが表現していくときに欠かすことのできない
【時間】の概念とともに、BLUERプロダクツを表現した。
【時間】に支配され、有限な時間を送る我々にとって
BLUERプロダクツの意味とは。

たった16ージで構成され、すべての商品ではないが
商品抜粋したためか濃縮したカタログとなった。
ページ数は少ないが立派にもサイズが
B4(横25.7cm×高さ36.4cm)。
見開いた状態でB3(横51.5cm×高さ36.4cm)と大判。

折らずに宅急便で送ると縦・横・高さの三辺合算で
80cm。近県でも1,000円もするではないか!
困ったことに、泣く泣く折ってお送りするしかないが
ぜひ楽しみにご覧いただきたい。

このコンセプトカタログを制作するにあたり
信頼をおくアートディレクターの佐野公康氏と
NYブルックリン在住のアーティストである
Hisham Baroocha(ヒシャム・バルーチャ)に感謝したい。

本編カタログは、BLUERのプロダクトを過去に購入いただいた=BLUER LIMITED会員の皆様に無料にてお送りするとともに
これからBLUERプロダクトを購入いただく方にも、在庫がある限り同梱させていただく。
ぜひ読みたいという方がいらっしゃれば、特別に送料のみを頂戴し、本体は無料にてご郵送させていただく予定。

また、次号の機会があれば、写真の舞台をNY BROOKLYNから世界のどこかの都市に場所を移し発刊していきたい。

※BLUER LIMITED(購入実績のある)の方へ9月4日の週より順次発送。
送料のみでお手元に届く特別お申込みは、9月4日の週より受付開始。
Facebook,Instagram,Twitterにて開始アナウンスいたします。

【Editorial Staff】
Producer,Founder : Naoko Tanaka|田中菜穂子
Director : Tetsutaro Hirohara|廣原鉄太郎
Art Director : Kimiyasu Sano|佐野公康
Photo Director : Hisham Akira Baroocha|ヒシャム・バルーチャ
Editor : Miyuki Ishihara |石原幸

【Special Thanks】
Wakako Uesugi(Switch Box)|上杉和歌子
Kumiko Osaki(Switch Box)|大嵜久美子
Naoko Horiuchi|堀内尚子
Yoshishiro Kitamura|北村吉代

田中 菜穂子 / BLUER 代表

田中 菜穂子 / BLUER 代表

BLUER代表。雑誌「サーフィンライフ」編集者を経てITに長年従事。2014年よりITメディアとプロダクトを融合させたアウトドアブランド「BLUER」を創設。